2018年 第1回武徳会指導者研修会。

2月4日、副館長と研修会に参加しました。
午前中は玄制流基本形の分解です。
聞き間違いか、土佐会長が基本形の分解も審査に加えると言ってたような・・・

分解は面白いです。審査や大会の為だけの形ではなく護身術のような感じですね。
技の使い方などを知っていると形の表現も豊かになると思います。

午後からは玄制流武徳会の組手ルールや審判の方法などの研修です。
学生や若い先生方が見本にと組手をしました。

独特な緊張感と肉や骨の当たる音。恐い・・・けど好きな組手でした。
協会組手を思い出し、充実した研修会でした。

CHAMP ONLINE